採用情報はこちら
オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2020年2月

指文字。「Z」 鍛冶屋の憩い。

Z z

Z z

Z z

Z z

Z z

Z z

Z z

Z z

 

写真は「指文字」「Z」です。

 

 

人差し指を立てて、空に「Z」を書いて表現します。

 

 

アルファベットの小文字の「z」と同じ手の形となります。

「指文字。「z」 鍛冶屋の憩い。」

 

 

モチロン利き手が左手の人は、左手で表します。

 

 

相手側から見ると、鏡像文字になります(*´ω`*)

 

 

★★~~~~~~~~~~~★★★~~~~~~~~~~~★★

 

今回で「指文字」大文字のアルファベット編は終了です(^_-)-☆

 

 

次回は、「指文字」平仮名の濁音編をお送り致します(*´ω`*)

 

 

お楽しみに\(^o^)/

 

 

指文字。「Y」 鍛冶屋の憩い。

Y

Y

Y

Y

Y

Y

Y

Y

Y

Y

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「防振用手袋」後編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「Y」です。

 

 

右手の人差し指を立てて、「Y」を空に書いて表現します。

 

 

モチロン利き手が左手の人は、左手で表します。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

これは見たまんまですね(*´ω`*)

 

 

指文字。「X」 鍛冶屋の憩い。

X

X

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「防振用手袋」中後編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「X」です。

 

 

両手の人差し指を立てて、両手の人差し指を交差させて表現します。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

これは見た通りですね(*´ω`*)

 

 

指文字。「W」 鍛冶屋の憩い。

W

W

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「防振用手袋」中編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「W」です。

 

 

両手の親指と人差し指を立てて、両手の親指の先端を付けて、両手の親指を付けたまま45度に傾けて表現します。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

これは見たまんまですね(*´ω`*)

 

 

指文字。「V」 鍛冶屋の憩い。

V v

V v

 

写真は「指文字」「V」です。

 

 

人差し指と中指を立てて、人差し指と中指を離して表現します。

 

 

アルファベットの小文字の「v」と同じ手の形となります。

「指文字。「v」 鍛冶屋の憩い。」

 

 

次回に続きます\(^o^)/

言葉と同じく手話で表現する時も、前後の会話やニュアンスの違いで、アルファベットの大文字かアルファベットの小文字かを区別します(*´ω`*)

 

 

手話。63 鍛冶屋の憩い。

警報

警報

警報

警報

 

「雨露霜雪」(うろそうせつ)日曜日!!!ですね。

 

 

「あなた」は、いかがお過ごしですか?

 

 

少し前になりますが、兵庫県で雷「警報」が発令されました。

 

 

今私(松本 日出治)は、青空の下で作業を行っているので、ちょっとした気象の変化にも対応が大変です(^▽^;)

 

 

すぐに「警報」は解除されたので、大きな影響はありませんでしたが、もしも「あなた」の地域で「警報」が発令された時は、速やかに退避しましょう(^_-)-☆

 

 

★★~~~~~~~~~~~★★★~~~~~~~~~~~★★

 

写真は手話で「警報」です。

 

 

左手は拳を握った状態で胸の前に置いて、右手は親指と人差し指を立てて、右手を前に出して表現します。

 

 

「手話。62 鍛冶屋の憩い。」「注意」を左手で、右手は「手話。61 鍛冶屋の憩い。」「報告」を表して、両方を併せて表現します。

 

 

☆☆~~~~~~~~~~~★★★~~~~~~~~~~~☆☆

 

例えば「手話。55 鍛冶屋の憩い。」の様に、今まで紹介してきた手話は、「複数の手話を続けて行う」ものでした。

 

 

今回の手話は、「二つの手話を左右の手で別々に表す事」で表現します。

 

 

念の為記述致しますが、今回の手話が特別な訳ではなく、「二つの手話を左右の手で別々に表す事」と、「複数の手話を続けて表す事」と、二通りあります。

 

 

当ブログでは、たまたま手話表現が偏っただけです(*´ω`*)

 

 

★★~~~~~~~~~~~☆☆☆~~~~~~~~~~~★★

 

補足ですが、「加古川市は良い所です。」でも紹介した、「ありがとう」を右手だけで表す事も出来ます。

 

 

言葉で置き換えるなら、略語(例えば「高等学校」を略して「高校」)の様なものですね。

 

 

モチロン全てとはいきませんが、右手だけで表す事で、テレビ電話等で片手が塞がっていても、相手と手話のやり取りが出来る様になります(^^♪

 

 

(=^・^=)(^0_0^)(^o^)丿(*^。^*)(^_^)/~(゚д゚)!(^-^)

 

次回からも引き続き「指文字」を紹介致します(∩´∀`)∩

 

 

お楽しみに\(^o^)/

 

 

指文字。「U」 鍛冶屋の憩い。

U

U

U

U

U

U

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「防振用手袋」前後編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「U」です。

 

 

右手の人差し指を立てて、「U」を空に書いて表現します。

 

 

モチロン利き手が左手の人は、左手で表します。

 

 

見た通りの形ですね(*´ω`*)

 

 

次回は日曜日!!!

日曜のひと時、「あなた」に手話をお届け致します(^_-)-☆

お楽しみに\(^o^)/

 

 

指文字。「T」 鍛冶屋の憩い。

T

T

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「防振用手袋」前編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「T」です。

 

 

両手の人差し指を立てて、右手を横に向けて左手を右手の下に持っていき、両手を併せて表現します。

 

 

「T」の形を表しています。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

見たままの形ですね(*´ω`*)

 

 

指文字。「S」 鍛冶屋の憩い。

S

S

S

S

S

S

S

S

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「豚革手袋」後後編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「S」です。

 

 

右手の人差し指を立てて、「S」を空に書いて表現します。

 

 

モチロン利き手が左手の人は、左手で表します。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

相手側から見ると、鏡像文字になります(*´ω`*)

 

 

指文字。「R」 鍛冶屋の憩い。

R

R

R

R

R

R

R

R

 

「手の守護者。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編。「豚革手袋」後中編」の写真の意味を紹介致します。

 

 

写真は「指文字」「R」です。

 

 

左手の人差し指を立てて、右手の人差し指を左手の人差し指の先端から半円を描いた後、斜め下に下ろして表現します。

 

 

「R」を空に書いて表しています。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

ちゃんと「R」に見えるから不思議です(*´ω`*)