採用情報はこちら
オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 道工具

肺の守りの要。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編「防塵マスク」後編

防塵マスク

防塵マスク

 

更に似たような形状で、「防毒マスク」と呼ばれる物があります。

 

 

こちらは、映画やドラマ等で使われる、いわゆる「ガスマスク」とは異なり、塗装(ペンキ)の際に、シンナー中毒を防ぐ為の物です。

 

 

この「防塵マスク」のお陰で、「じん肺」等の健康被害から、身を守る事が出来ます。

 

 

次回は「お洒落は足元から」という事は?

お楽しみに\(^o^)/

肺の守りの要。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編「防塵マスク」中後編

 

防塵マスク

防塵マスク

 

簡単に、装着の仕方をお教え致します。

 

 

青の丸で囲っている部分が、頭の頭頂部にきます。

 

「衛生マスク」では、無い部分ですね。

 

 

「あなた」「衛生マスク」を着けた時に、

どうしても「スキマ」が出来てしまう経験をした事はありませんか?

 

その「スキマ」を補ってくれるのが、青の丸で囲っている部分です。

 

これがある事により、「マスク」と顔の密着度が増します。

 

 

赤の丸で囲っている部分が、密着度を調整できます。

 

この部分は首の後ろにきます。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

写真の編集が上手くなってきました(*´ω`*)

…そうですね(^▽^;)勘違いも甚だしかったです(/ω\)

 

 

肺の守りの要。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編「防塵マスク」中中編

防塵マスク

防塵マスク

 

「あなた」「マスク」を付けますか?

 

風邪を引いた時、又は花粉症対策等、「衛生マスク」は身近に沢山ありますね。

 

写真の「防塵マスク」は、その「衛生マスク」強化した物と思って頂ければ、分かり易いのかもしれません。

 

 

ちなみに【顔面すべてを覆うマスク内部に、電動ファン等によって清浄な空気を送気するもの(電動ファン付き呼吸用保護具 PAPR)など】があります。

『マスク』『引用 ウィキペディア日本語版 フリー百科事典』https://ja.wikipedia.org/wiki/マスク2018年5月3日 (木) 09:20 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

使う機能が統一されてきました(*´ω`*)

肺の守りの要。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編「防塵マスク」中前編

防塵マスク

防塵マスク

 

【なんらかの作業にともなって発生する粉塵・ミストなどを吸引しないようにする目的のもので、顔とのすきまを作りにくいよう、カップ型(ドーム型)のものが多い。 排気弁のついたものが多い。】『マスク』『引用 ウィキペディア日本語版 フリー百科事典』https://ja.wikipedia.org/wiki/マスク2018年5月3日 (木) 09:20

 

上記のように、写真の「防塵マスク」「カップ型」の形状になっています。

 

 

「粉塵」とは、【のように細かく気体中に浮遊する(ちり)状の固体粒子である。】『粉塵』『引用 ウィキペディア日本語版 フリー百科事典』https://ja.wikipedia.org/wiki/粉塵 2018年4月16日 (月) 02:27 

 

鉄鋼関係では、分かり易くいえば、細かい「鉄のカケラ」になります。

 

 

「ミクロ」の大きさなので、日の光ではキラキラ光って、

少し幻想的ではあります(*´ω`*)

 

 

ですが、「綺麗な物には、トゲがある。」と言いますが、肺の中に入ると分解されずに蓄積されて、「じん肺」の要因になってしまいます。

 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

色の使い方が、統一されてきました(*’ω’*)

肺の守りの要。鍛冶屋の道具シリーズ。装着編「防塵マスク」前編

兵庫県 加古川市

防塵マスク

 

写真は「防塵マスク」(ぼうじん ますく)です。

 

 

日本では、2005年頃に「アスベスト問題」が話題になりました。

 

それ以降「防塵マスク」重要性が再認識され、現在に至ります。

 

もちろん、それ以前か問題視はされていましたが、

作業者だけでなく、周りの人達にも影響が出て、問題が浮き彫りになりました。

 

 

次回に続きます\(^o^)/

私事ですが、段々とキーボードの打ち込みが早くなってきました(*’ω’*)