採用情報はこちら
オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: ナイロンスリング

アメノタヂカラオ。鍛冶屋の道具シリーズ。「ナイロンスリング」後後編

ナイロンスリング

ナイロンスリング

 

 

 

「ナイロンスリング」は、屋内で使用する場合は7年、屋外で使用する場合は3年を、「使用期間」として使用します。

 

 

 

 

「使用期間」は、目安として設けられている為、著しい「摩耗」や切り傷、表面の「毛羽立ち」が確認できる物は、年数に関わらず廃棄処分となります。

 

 

 

 

★★~~~~~~~~~~~★★★~~~~~~~~~~~★★

 

 

 

次回は日曜日!!!ですね。

 

 

日曜のひと時、「あなた」に手話をお届け致します(*´ω`*)

 

 

お楽しみに\(^o^)/

 

 

アメノタヂカラオ。鍛冶屋の道具シリーズ。「ナイロンスリング」後中編

ナイロンスリング

ナイロンスリング

 

 

 

「玉掛け用ワイヤーロープ」でいえば、「さつま」に当たる部分は、「ナイロンスリング」では、「縫糸部」(ぬいいとぶ)と呼ばれています。

 

 

 

 

先端の輪っか「アイ」を支える部分となる為、「摩耗」「縫糸」が外れていないかを確認します。

 

 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

 

 

定められた点検項目は、使用禁止の最低基準で設定されています。

 

 

なので、使用していて危険と判断すれば、例え点検項目をクリアしていても、廃棄処分となります(*´ω`*)

 

 

アメノタヂカラオ。鍛冶屋の道具シリーズ。「ナイロンスリング」後前編

ナイロンスリング

ナイロンスリング

 

 

 

「ナイロンスリング」は、材料がナイロンで出来ている為、擦り傷や引っ掻き傷、目立った切り傷が無いかを確認します。

 

 

 

 

その際、厚みの方向に五分の一、幅方向に十分の一の傷が確認できる物は、廃棄処分となります。

 

 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

 

 

定められた点検項目は、使用禁止の最低基準で設定されています。

 

 

なので、使用していて危険と判断すれば、例え点検項目をクリアしていても、廃棄処分となります(*´ω`*)

 

 

アメノタヂカラオ。鍛冶屋の道具シリーズ。「ナイロンスリング」後編

ナイロンスリング

ナイロンスリング

 

 

 

両先端の輪っか「アイ」と呼ばれる部分は、「ナイロンスリング」の中でも特に「摩耗」が起きやすい場所です。

 

 

 

 

「チェーンブロック」等の「フック」に直接「アイ」を掛けるので、吊り荷の荷重が集中する為です。

 

 

 

 

点検項目としては他の部分と同じく、「摩耗」や表面の「毛羽立ち」を確認します。

 

 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

 

 

「摩耗」は見た目で判断して、廃棄処分の決定を行います(*´ω`*)

 

 

アメノタヂカラオ。鍛冶屋の道具シリーズ。「ナイロンスリング」中後編

ナイロンスリング

ナイロンスリング

 

 

 

「ナイロンスリング」も、「玉掛け用ワイヤーロープ」と同様に、「摩耗」していないかを使用前に点検します。

 

 

 

 

「ナイロンスリング」全体もしくは部分的に、「縫い目」が分からない程に損傷している物。

 

 

 

 

表面が「摩耗」して「毛羽立ち」している物が、点検項目の対象となります。

 

 

 

 

次回に続きます\(^o^)/

 

 

定められた点検項目は、使用禁止の最低基準で設定されています。

 

 

なので、使用していて危険と判断すれば、例え点検項目をクリアしていても、廃棄処分します(*´ω`*)